Kitakami on Local Newspaper / 北上ウィーアーワンが地元の新聞に掲載されました。

Kitakami on Local Newspaper / 北上ウィーアーワンが地元の新聞に掲載されました。

  • by Architecture for Humanity
  • Mar 15, 2013
  • comments

23 February 2013, Architecture for Humanity led the charrette with local children at "We Are One" to have them imagine and create the future Kitakami. The charrette was reported by a local newspaper on 8 March 2013. アーキテクチャー・フォー・ヒューマニティは2013年2月23日に、未来の北上を想像しようと地元の子供たちに呼びかけてワークショップを行いました。2013年3月8日には地元の新聞にこのワークショップの様子が掲載されました。

Yoshihama Elementary School 6th grader, Yuki Chiba, interviewed and shared her experience at the charrette:
吉原小学校6年生の千葉有希さんがインタビューされ、ワークショップの感想をこのように述べています。

"I created a house that I'd like to live in. I also thought about how we should rebuild the town of Kitakami. I saw many projects by other students that could be fun to have, too."
「北上をどうやって復興させていくかや、こんな家が実現したらいいなと思い描きながら作った。他の作品も楽しそうなものばかりだった。」

The Kitakami project was funded by Students Rebuild / Paper Cranes for Japan, and Students Rebuild has blogged about the charrette and many other activities in Kitakami.
北上ウィーアーワンプロジェクトはスチューデンツ・リビルドならびにペーパー・クレーン・フォー・ジャパン(日本のための折り鶴プロジェクト)からの支援金で建てられました。このワークショップの様子はこちらでご覧になれます。